運用状況

かもちゃんのポートフォリオ公開 2021年1月

1月の最終週末なので1月30日時点のポートフォリオを公開します!

  • NYダウがJNJの治験結果で嫌気したこともあり30,000ドル割れ
  • 日経平均も28,000円割れ

日米共に1つの節目を割り込んで、2月を迎えようとしていますが、かもちゃんの資産状況はどうなったのか?

一緒に見ていきましょう!!

 

 

国内株式

 

評価額合計2,782,950-

 

今月は、国内株式で2銘柄購入しました。

 

日本たばこ産業(JT)

購入額:2051円 100株 配当利回り7.5%

 

先月の売却したJTを1月後半から底値を固めたと思って買い戻しました。

引用:かぶたん

 

 

2月に決算発表もありますが、1月29日の日足で5MAが25MAをゴールデンクロスしようとしているのが分かるので、直近の開けた窓くらいは埋めて欲しいなと思ってます。

 

長谷工

購入額1219円 100株 配当利回り 5.74%

 

「マンションの事なら長谷工♪」で有名な長谷工を新規購入しています。

 

長谷工は、マンション建築は国内首位企業で、タワーマンションや大型マンションを得意としている企業です。

 

人口減少に伴い、住宅の着工件数や販売件数が減少しているので、住宅業界の先行きは決して明るくありませんが、再開発やタワーマンションのような付加価値のあるマンションを手掛けている事と自己資本比率、ROE、ROAの高さから購入しました。

 

投資信託

評価額合計636,310-

 

投資信託の銘柄の変更はありませんが、2月は例年S&P500の動きが下がる傾向にあるので、戦略としてスポット購入を少ししています。

 

僕の場合、スポット購入と言っても楽天ポイントを活用した1,000円単位の購入なので少額ですが、S&P500が下がれば買い増し予定です。

 

米国株式

評価額合計998,785-

 

米国株式は、「購入する翌月に権利落ち日がある銘柄で、価格が下がっている銘柄を買う」様にしています。

 

理由は、配当金がもらえるまでの期間をなるべく短くする事で、配当金が増える実感を感じてモチベーションを上げる為です。

 

僕が考えるポートフォリオのバランスが整うまでは、当面この方針にしています。

 

 

1月の取引はPGを1株、RIDEを5株買い増しして、1銘柄を購入しています。

 

XPEV(シャオペン)

売却銘柄名:XPEV

 

購入明細:45.26ドル 3株

 

先月売却したXPEVを再度購入したのですが、20ドル代で購入出来ていたので正直売却した事を後悔しています。

 

XPEVの12月単月の生産台数は7092台で、ライバルのNIOの7007台を上回る台数になっている事と、米国大手証券会社のモルガン・スタンレーも目標株価を70ドルにしました。

 

しかしいいニュースばかりと思いきや、同社の「G3」が13,399台のリコールを発表しているので、短期保有を目的とされている方は注意ですね。

 

各損益について

国内株式

 

国内株式は、401,850のプラスです。

 

今月も大幅に評価益が増えていますが、今月の配当金の受け取りはありませんでした。

 

積水ハウスが1月27日に権利付き最終日だったので3700円分の配当は確保しましたが、1月30日時点の日足チャートでは、5MAが25MAをデッドクロスしそうなので要注意です。

引用:かぶたん

 

投資信託

 

投資信託は、74,061のプラスになっていますが、1月29日のNYダウの終値が30,000ドルを下回った影響が出ていますが、積立投資をしているのでまだまだ含み益です。

 

現時点は、先月と比べて評価益は増えていますが、来月は下落が予想されるので、楽天ポイントでeMAXIX Slim S&P500を追加購入で積立ていきます。

 

米国株式

 

米国株式は、135,440のプラスです。

 

MSFTやPGが好決算を出した事や、CATやJPM等のオールドエコノミーの回復の恩恵を大きく受けて先月と比べても大幅に評価益が上がりました。

 

1月の配当金ですが、TSMから1.43ドル(税引後)だけでした。

 

最後に

2月は節分天井、彼岸底と言うアノマリーがあるように1月末にかけて海外勢の売り越しが大きくなり、個人の買い越しが増えているので、明らかに下落を示唆している状況です。

コロナ禍で購入した銘柄はまだまだ含み益がありますが、直近でこうにゅうした積水ハウス、JT、長谷工などは大きく影響をうけて含み益がどんどんなくなってきています。

状況によっては、売却しキャッシュポジションを高める必要が出てきそうです。

例年、2月後半からまた4月まで上昇し、セルインメイを迎えるわけですが、来月の2月は逆に言えば買い時になると思います。

もちろん投資は自己責任ですが、日々のマーケットの状況を注意する必要がありますし、2月から大手各社の決算発表があるので注目していきましょう。

 

 

ネクシィーズ・トレードでは、【SBI証券の新規口座開設】を行っております。
投資を始めたいと思っている方は、是非、SBI証券の口座開設(無料)をオススメします!!

ネクシィーズ・トレードからお申込の方のみ、SBI証券へ直接お申込された場合の条件にプラスし、無料電話サポート窓口がご利用になれます。

■SBI証券の良い点
・手数料が格安
・投資情報が豊富
・取引の画面が使いやすい
・口座開設が無料

■更に!ネクシィーズ・トレードでお申込頂いた方にだけプラスで付く特典
・会員専用フリーコール(携帯からも通話料無料)
・夜の時間の問合わせが可能(SBI証券コールセンター8:00-18:00終了後も、夜19:30まで営業)
・ネット証券が初めての方には、口座開設からサポート致します。(申込の注意事項、株の始め方、WEB画面の注文操作、取引ツールの上手な使い方など)

あなたのクリックが励みです!
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

-運用状況

Copyright© 不動産株・建設株を分析するブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.