運用状況

かもちゃんのポートフォリオ公開 2020年9月

今日は、9月の最終週の週末なので、恒例の2020年9月26日時点のかもちゃんのポートフォリオを公開します。

 

9月は、菅政権の誕生で通信銘柄は大きな下落、投資の神様ウォーレン・バフェット氏の5大商社の購入でどうなったのでしょうか?

 

それでは見て行きましょう!!

国内株式

評価額合計2,085,400-

国内株式の現在の保有銘柄には変更ありませんが、今月はスイングトレードしております。

 

スイングトレードとは、数日から数週間の間での短期トレードの事です。

 

 

トレード銘柄を発表します!!

 

 

銘柄名:矢作建設工業(1870)

 

業種:建設業

 

特徴:東海地区の大手ゼネコンで、自社ブランドの「バンベール」シリーズも手掛けるゼネコンです。

 

 

購入額は875円 X 100株

売却額918円 X 100株

 

利益は4300円

 

資金が少ないので、1単元での取引しかでなかったのですが、久しぶりのスイングトレードとしては約5%の利確できたのでかなり満足しています。

 

投資信託

評価額合計468,587-

 

新規銘柄購入はありません。

 

eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)以外をここから地道に毎月36,000円を分散して積立投資していきます。

 

米国株式

評価額合計723,464-

 

米国株式は、「購入する翌月に権利落ち日がある銘柄で、価格が下がっている銘柄を買う」にしています。

 

理由は、配当金が貰えるまでの期間をなるべく短くする事で、配当金が増える実感を感じてモチベーションを上げる為です。

 

僕が考えるポートフォリオのバランスが整うまでは、当面この方針にしています。

 

 

9月の購入銘柄はABBV 4株、VZ 1株、JPM  2株です。

 

ちなみに先月購入したXPENGはすぐに売却しました。

 

購入額 22.7ドル X 2株

売却額 21.5ドル X 1株

 

損失はー2.4ドル

 

売却した理由は購入後すぐに株価が下落したので、ナンピンしても良かったのですが、少しの期間様子を見る為にも売却を決めました。

 

ちなみに9月26日時点では17.93ドルまで下落しているので、損切して正解だったのかな?と思ってます。

 

XPENGを含めキャピタルゲイン(売買差益)目的での銘柄購入は引き続き検討しています。

 

各損益について

 

国内株式は、148,800のプラスになっています。

 

今月は菅政権誕生で「携帯料金の引き下げ要請」の思惑で、運用益を稼いでくれていた通信銘柄が大幅に下落してます。

 

 

その額、-57950円

 

 

業績絶好調の通信キャリア3社がここまで下がるとは思いませんでした。

 

ナンピンで買い増ししたかったのですが、資金がなくできず…。

 

まだ下げ止まりをしたわけではないので、皆さんは気を付けてくださいね。

 

 

しかし9月は、悪いニュースだけではありません。

 

 

なんと、バークシャー・ハサウェイを率いるウォーレン・バフェット氏が、日本の商社株は割安であると判断し購入していた事が分かりました。

 

そのおかげで含み損をしていた、三菱商事がまさかのプラスになりました。

 

また、サムティが自社株買いを発表した事で、株価はさらに上昇しています。

 

ここは、上半期の株主へ向けた報告書の中に、「引き続き自社株買いを行っていきたい」と言う旨があったので予定通りです。

 

しっかり実行してくれている経営陣に感謝です。

 

 

 

投資信託は、4,713のプラスになっています。

 

9月に入り米国株市場が大きな調整局面に入ったおかげで、稼ぎ頭のS&P500が下落しています。

 

しかし、幸いまだプラスで運用出来ています。

 

長期保有目的の定期買付なので、ここは買付額が下がったと思って気長に運用していきます。

 

 

 

米国株式は、-12,892のマイナスになっています。

 

調整局面前はプラスでの運用が出来ていたのですが、当面は厳しいと思います。

 

しかし、「バイアンドホールド」を公言したので、引き続き自分の理想のポートフォリオ完成までナンピンして購入していきます。

 

 

次回の購入は9月ですが、10月の配当権利権利落ち日のある銘柄はCAT、T、VZ、ABBV、PGです。

 

T、VZ、ABBVは既に9月に購入済ですので、残りのCATとPGを買い増し予定です。

 

最後に

今月は、久しぶりにスイングトレードをしました。

約4年ぶりのスイングトレードで、約4,000円のキャピタルゲインを得れた事には満足しています。

本当はデイトレードをしたいのですが、サラリーマンなので、日中はお昼休憩くらいしか株価のチェックが出来ません。

これも、某YouTuberさんのおかげです。

基本は配当金を目的としたインカムゲインの投資運用を目指しています。

運用額300万以下は、グロース株(成長株)投資のキャピタルゲイン目的の方が投資効率が良いという意見があります。

今回のトレードでは、その意味が少し理解できた気がします。

あくまでもインカムゲイン目的での株式投資をしているので、理想のポートフォリオを構築しながら10万円以下の小型株でちょこちょこトレードしてもいいのではないかと思いました。

キャピタルゲインの投資、インカムゲインの投資でも、銘柄分析は欠かせないので、まだまだ勉強して、次はさらに大きな利益を出せるようにします!!

 

投資を始めたいと思っている方は、是非、SBI証券の口座開設(無料)をオススメします!!

ネクシィーズ・トレードからお申込の方のみ、SBI証券へ直接お申込された場合の条件にプラスし、無料電話サポート窓口がご利用になれます。

■SBI証券の良い点
・手数料が格安
・投資情報が豊富
・取引の画面が使いやすい
・口座開設が無料

■更に!ネクシィーズ・トレードでお申込頂いた方にだけプラスで付く特典
・会員専用フリーコール(携帯からも通話料無料)
・夜の時間の問合わせが可能(SBI証券コールセンター8:00-18:00終了後も、夜19:30まで営業)
・ネット証券が初めての方には、口座開設からサポート致します。(申込の注意事項、株の始め方、WEB画面の注文操作、取引ツールの上手な使い方など)

あなたのクリックが励みです!
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

-運用状況

Copyright© 不動産株・建設株を分析するブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.